パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

「ネットワークがキライ」という気持ちが一気に吹き飛んだ当社の面接

情報処理系の専門学校を卒業しました。好きだったのはデータベースで、ネットワークは一番キライでした(笑)。当然、就職活動ではネットワーク関連を全く志望していませんでしたが、先生から「この会社はすごくお勧めだから、情報収集のつもりで受けてみたら?」と言われ、当社の面接を受けることに。すると、今まで受けてきた他社の面接とはまるで違って、ユーモアに溢れ、時間が過ぎるのがもったいないぐらい楽しい面接だったんです。将来のビジョンを聞かれるというよりも、客観的な印象を交えて一緒に考えてくれたのがとても印象的でした。最終的には、面接を行ってくれた技術本部長のお人柄に惹かれ、「この人の下で働きたい」と思い入社を決めました。

新人研修ではじめて知ったネットワークの面白さ。今では一通りこなせるエンジニアに

入社後の新人研修で、また一からネットワークを学ぶことになりました。そうしたらなんと、あんなにキライだったネットワークがビックリするほど面白く感じたんです。講師の説明が面白くてわかりやすかったのと、勉強の仕方も丁寧に教えてくれたからだと思います。今では、ヒアリングから要件定義、設計や構築、導入まで一通りの業務を一人で担当できるまでになりました。忙しい時もありますが、自分の判断でフレキシブルに人員増加を要請できるため、これまでに長時間残業や休日出勤が続くようなことは一度もありませんでしたね。こうした裁量をいちエンジニアに持たせてくれていることも、当社の魅力の一つだと感じています。

 

また、有給休暇をしっかり取れることもありがたいです。理由を聞かれることもないので、月に1回のペースで気軽に有給を取得しています。過去には、別部署にいる夫と一緒に10日間の休みを取得して東北へ旅行に行ったことも。おかげで、仕事もプライベートも充実しているとしみじみ感じています。

風通しの良い社風の当社。「人柄」で選んだ私の決断はやっぱり間違ってなかった

当社は上司や役員、社長も関係なくみんな「さん」づけで呼び合う風土があります。休憩室でフランクに話しかけてくれた人が、実は別事業部の部長だった!なんてことも当社では日常茶飯事です。社長も気さくに話しかけてくれる方なので、とてもフラットで和気あいあいとしている会社だと思いますね。

 

私は、ネットワークが苦手にも関わらず、思い切って「人柄」で会社を選んだことに後悔はしていませんし、今は社会の基盤をつくるネットワークという仕事に誇りとやりがいを持っています。もし、就職活動で行き詰まった時には、一度立ち止まって見方を変えてみるのも一つの手だと思いますよ。みなさんが「この会社で働きたい」と思える会社に出会えることを願っています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。